第2回 ヒゲレーザー脱毛に行く。予約内容は要注意

初めてヒゲレーザー脱毛に行ったのは2016年1月31日。およそ1ヶ月半から2ヶ月後に来てくださいってことで本日2回目。2月13日に「次回3月27日10時から」の予約を取っていたんだけど…。

9:50、予約時間の10分前に現着。大丸神戸店の南にある明海ビル。この8階にあるのが山本可菜子皮フ科クリニック。受付を済ませて待っていると、受付診察ですよねぇ…」→マッスル「えっと、2回目の脱毛です」→受付「ご予約は“診察”と伺ってますが…治療はできかねます。」→マッスル「え?それってありえなくないですか?1回レーザー脱毛受けてますし」→受付「でもご予約は“診察”となっておりまして…、脱毛は10時からは機械の兼ね合いで、できかねます。本日14:50からならできますが…」、多分自分のミスだろう。こういう時は大体相手が正しいものだ。

私、スマホのアプリで電話の会話を自動録音しております。言った言わないは嫌なので。…トボトボ帰りながら再生してみる。2月13日に予約した時の電話のやりとりを再生。 マッスル「次回の予約をしたいのですが」→受付「診察ですか?」→マッスル「はい、日にちは…」。たしかにやりとりで“診察”の予約を取っていた…。やっぱりこれは私のミス…。完全な思い込み。「診察?ん?」となるべきだった。診察、治療、診療の違いを適当に考えていた。結果、14時50分にもう一回行くことに…。ちゃんと「2回目のレーザー脱毛の予約をしたいのですが」と自分の目的を言っていれば済んだ話です。アホだ…。

お家まで帰る…。10:30着。

14:40再び明海ビルに来た。8Fに上がる。 そして無事「メンズヒゲ脱毛」の施術が始まる。麻酔のクリームが気持ちいい。レーザーはチクチクするけど、さほど気にならず。山行で疲れてちょっと眠ってしまったくらい。 今はキャンペーンとして、「脱毛後の美白パック」が「イオン導入+美白パック」になっている。何を目指しているんだ…。イオンってどうなんだ…。 さておき多少ピリピリするけど、気持ちいい。美白になるのかどうか…。ところで、レーザーをあてると、髭がピョコンと出るみたい。それを軽く剃っていただく。なんやかんやあったけど、お詫び?という形で2,000円off券をいただいた。私のミスなのに申し訳ないです…。そうした手前、この券使いにくいんだけど…。次回使いましょう!5月末に。(口頭でしっかり予約内容を伝えた。後から聞くと、こんなことは初めてらしい。やはり私がアホ、反省しきり。)

受付から施術終了まで約1時間20分。外に出ると雨がパラパラ。大丸施設間連絡用のパラソルが咲いていた。

予約内容には十分注意しよう。自分が何を予約したいのかをしっかり伝えねば。お互いの認識が同じかどうか。しっかり漏れなく伝わったかどうか。反省点は多い。仕事で同じことをしたら最悪だ。 まぁ、嫌なことは忘れよう。このあと、雨に濡れながらも稲荷茶屋に向かう。