夜遅いけどJR摩耶駅で下車して、運動がてら歩いて帰る。

最近のパターンとして「週末に2kg減る→月〜金の間で2kg徐々に増える」ということを繰り返している(詰まるところ、週末の山行で水分が抜けて2kgほど減って、その後戻っているだけの話)。しかしこの体重の変動が精神的にかなりストレス。どうも会社起点の行き帰りの歩きをサボりだしてからコントロールできないでいる。たまにはしっかり歩いて軽く汗をかこう。

というわけで…JR大阪駅21:38発の普通電車に乗って、22時10分頃JR摩耶駅で下車した。まだまだキレイな駅。

改札の目の前にはセブン-イレブン ハート・イン三ノ宮駅のものと比べると随分立派。灘駅と比べると脇が寂しい。さて右手、南口に行ってみよう。

JR神戸線の中ではかなり深さのあるエスカレーターを下っていく。下った先は何もなくて、いきなり歩道を挟んで道路。(エスカレーターは始発から終電までは動いている)

エスカレーター、あるいはエレベーターで戻るのもなんなので階段で登り返す。階段へのアクセスはあまり良くなく、自転車置場を縫うようにして取り付く。結構な段数。道中カップルがまったりしていた。そういうスポットなのかな…。

改札付近に戻ってきた。連絡通路を通り北口へ向かう。奥の右側には自販機とエレベーターの乗り口がある。

北口には下りのエスカレーターはない。エレベーターと階段のみ。階段を下る。

駅前(というには寂しいけど)にはレンタサイクルがあった。8:00〜20:00までが営業時間。ここで借りてどこへ行こうっていうのか…。気になるところ。22:20JR摩耶駅をあとにする。ところで摩耶山周りに行くなら、やはりJR六甲道駅灘駅の方が便利だなぁと思う。坂バスもないし、市バスとの連携もないしね。今のところ。

西郷川沿いを北上して山手幹線に合流し西へ西へ…まだまだお家は遠い。50分弱のほどよい夜の運動。帰宅後RIKIのオリーブパンとくるみパン、並びに牡蠣のオリーブオイル漬け(ハゲ対策)、納豆(ゆで卵付)、サラダを焼酎で流す。そして酔った勢いでお菓子を少々口にする。結局プラマイ0の1日、いやプラスか…。

・パン2個…400kcal ・牡蠣(2粒)のオリーブオイル漬け…130kcal ・ゆでたまご納豆…200kcal ・サラダ…300kcal ・焼酎400ml…・ひねり揚袋1/3…200kcal ★合計2,030kcal

これはいけない。改めて書き出すと結構摂取している…焼酎がネックだ。

神戸市中央区ポートアイランド西海岸からマリンエアを経てラヴィマーナ神戸まで歩く。

2016年5月8日 日曜日。山ばっかり行っていたので、街を抜けて海まで歩こう。ただし神戸市中央区内に限るいつもの展開。

13:00出発。三宮東交差点に来た。上にはポートライナーが走る。歩道橋の名前はトヨタホーム三宮東歩道橋。南下する。

ポートライナー下をしばらく進むと、Kobe Regatta Athletic Clubがある。アレキサンダー・キャメロン・シム提唱に寄る。

その南の交差点。自転車専用レーンができていた。中央区内ではあまり見かけないなぁ。

さらに南へ。みなとのもり公園(神戸震災復興記念公園)。一応妻との間では「何かあったらここ集合」ということにしているけど、何かあった時は人でごった返していると思うので、別候補が必要かも…。

公園を抜け、ポートターミナル駅へ。DIAMOND PRINCESSが停泊していた。

神戸大橋を渡る。日本初のダブルデッキアーチ型鋼橋。振り返ってDIAMOND PRINCESSと摩耶山

ポートアイランド北公園にはみなと異人館(旧ヘイガー邸)がある。その脇にボードワン領事像。胸像と異人館は関係ない…。

ポートアイランドドライビングスクール。PIDS。ここで大型自動車免許を取ったんだけど、未だに生かせていない…。けん引と特殊から二種まで取りたいところ。乱視のお陰で深視力は苦手。さて、ここから右手、西海岸を目指す。

神戸学院大学の西側に来た。プロムナード全景。こんな風になっていたのかぁ。防災上は無視すると、この立地は良いなと思う。小型風力発電機が良い感じ。

贅沢な感じだなぁ。神戸学院大学は今年で創立50周年らしい。

兵庫医療大学も洒落ているなぁ。神戸市中央区には意外にキャンパスが多い。

プロムナード終了地点。ここから南のこの道。進んでいいのかどうか。とりあえず進む。澁澤倉庫脇の道。

神戸空港方面に進む。この乾いた感じが堪らない。歩道はないので注意する。とは言え、ほとんど交通量はない。

途中から、道路を離れてこの道を歩いて来た。神戸市のポートアイランド内港島ウォーキング&ランニングロード折り返し地点にあたるのかな。今度スタートからゴールまで走破してみようと思う。

神戸スカイブリッジを進む。この抜ける感じは好きかも。

振り返ると甲山の方まで見渡せる。随分歩いてきたもんだ。

神戸空港の展望デッキに寄ってみる。こんな年になっても飛行機を見るとワクワクしてしまう。空港をあとにして西へ向かう。

ヒラタ学園付近から北への眺望。写真では収まりきらない。六甲山が西から東まで一望できる。正面は摩耶山

西緑地(人工海浜)にあるラヴィマーナ神戸まで来た。一度来てみたかった場所。こんな風景だったのかぁ。中海?はさほど綺麗でもないんだけど、神戸市中央区で砂浜歩きができる貴重な場所。

スカイマークの旅客機が着陸していくようす。すごく間近で見られる。

中央区の最南端。晴れていればすっきり明石海峡大橋や淡路島が見えると思う。金曜ロードショーの旧テーマ曲「friday night fantasy」が脳内に流れる。

西緑地BSから空港島内を無料で周回しているバス「空港島内無料巡回バス」に乗る。Muscleお1人様ご案内。もっと色々施設ができたらいいんだけど、このままでは先細りなのかも。

次のバス停「北親水護岸」では神戸・関空ベイシャトル(うみ)からの下船待ち。バスは時刻表通りには出発しない。ここから神戸空港ターミナルまでバスは行くんだけど、本当に僅かな距離で歩くのと大差ない。運行ルートが微妙に思えた。

久しぶりの平地長歩き。まだまだ歩けそうに思うも時間がない。ポートライナーで三宮まで戻る車窓から。今日は全般的に霞んでいたけど、夕暮れのたなびく雲が綺麗だった。

神戸市中央区 南京町から海側へ。旧居留地から三宮まで歩く。

2016年5月3日火曜日、憲法記念日。13:37起床。今更どこにも行けない…。たまには山ではなく、海側に行ってみよう。16:00自宅を出発。

鯉川筋を下って南京町に来た。長安門入ってすぐ、ファミリーマートができていた。前は土産物屋さんだったかな?南京町の名称は南京町商店街振興組合の登録商標なので使う際には注意が必要。

南京町仕様を期待したけど、イートインスペースのカラーリングと、このお土産什器以外はいたって普通のファミマ。結構広い。

南京町は目で楽しむに留める。えび団子や唐揚げなどなど定番もの。数年前からは角煮バーガー。数軒似たような商品展開のお店があるんだけど仕入先が気になるところ。

中央広場の「あずまや」から南に下って、海榮門手前にフクロウカフェ「BiBi&GeorGe(ビビアンドジョージ )」がある。前金制。アナホリフクロウスケートボードに乗っていた。

栄町通を東に進んでY’s Roadに立ち寄ってきた。お店の雰囲気とホームページの雰囲気のギャップに驚く…。

鯉川筋を下ってメリケンパークに来てみた。ヒラドツツジはどこでも元気に咲いているなぁ。

今日は雨後でブロックに空が写っている。それはそれでなかなか素敵。雨後の晴れているタイミングでいつか来てみたい。

神戸海援隊の碑あたりから振り返ると北野背山から摩耶山山頂までが見える。黒岩尾根のラインが印象的。

メリケンシアターの碑からポートタワー。スクリーンに見立てた石碑の前には、42個の黒い御影石が並んでいる。手前にはチャップリンの名前がある石。淀川長治選の42名。

ポートタワーの脇に「超電動電磁推進船 ヤマト1」がある。すぐ側には「テクノスーパーライナー“疾風“」。字面だけで萌える展開。屋内に展示しておいたほうがいいと思うんだけどなぁ。鳩がとまっていたりするし…。さて、メリケンパークをあとにして旧居留地へ。

南仏さんの日記を見て気になったので寄ってみる。チャータードビル1階にできた「ARC’TERYX(アークテリクス)神戸ブランドストア」。上品なディスプレイ。藪漕ぎには無縁だけど、オシャレだなぁ。

そのすぐ北側。突撃洋服店はこっちに移動していたのか。知らない間に色々と変わっていっている。

居留地十五番館に来た。旧居留地に唯一現存する居留地時代の建物だけど、阪神・淡路大震災で全壊した後の復元。現在は「TOOTHTOOTH maison15th」が入っている。

神戸オリエンタルホテルの南西角を曲がって、京町筋を北上。APCを過ぎた辺りの右手にナチュラルチーズ専門店の「フロマジュリーMiu(ミュウ)」がある。かつてJR六甲道駅近くや北野にあった「カマンベール」の系譜。チーズ好きには貴重なお店。ラングルが好きなんだけど、今日はブルーチーズの気分。ロックフォールを購入した。了承を得て商品棚を撮影。今日は山へ行っていないのでカロリー消費不足。明日以降で食べよう。

JR三ノ宮駅付近に戻ってきた。いつも通る場所。事故から半日たって落ち着いていたけど…油断はできないものだ。

神戸セントラル動物病院へ猫の診察に行く。

2016年4月10日日曜日。昼過ぎからの短い山行を終え、メイの持病の定期健診で「神戸セントラル動物病院」に向かう。メイは16歳となる。

以前は手提げのキャリーバッグを使っていたんだけど、ラフィンドッグのスリングキャリーに入ってもらう。妻ではなく、マッスルに抱かれて多少不機嫌なようす。ママが好きなんだね。まぁ男同士イチャラブしてもアレだし…ってことにしておく。

以前はパン屋さんだった場所。熊内町5丁目。本当にここの病院にはお世話になっている。5年前生死を彷徨っていたところを診てくださった。そのとき連れてきたのは妻、それからのお付き合いとなる。先生は紳士的でかつフランクな感じもあってとても素敵。スタッフさんも動物、飼い主に寄り添う空気を感じる。

お会計を済ませるときに、ふと見るとカルテ棚の上に猫の置物があった。これはどこで入手できるんだろう…かわいいなぁ。スタッフさんの愛を感じる。

第2回 ヒゲレーザー脱毛に行く。予約内容は要注意

初めてヒゲレーザー脱毛に行ったのは2016年1月31日。およそ1ヶ月半から2ヶ月後に来てくださいってことで本日2回目。2月13日に「次回3月27日10時から」の予約を取っていたんだけど…。

9:50、予約時間の10分前に現着。大丸神戸店の南にある明海ビル。この8階にあるのが山本可菜子皮フ科クリニック。受付を済ませて待っていると、受付診察ですよねぇ…」→マッスル「えっと、2回目の脱毛です」→受付「ご予約は“診察”と伺ってますが…治療はできかねます。」→マッスル「え?それってありえなくないですか?1回レーザー脱毛受けてますし」→受付「でもご予約は“診察”となっておりまして…、脱毛は10時からは機械の兼ね合いで、できかねます。本日14:50からならできますが…」、多分自分のミスだろう。こういう時は大体相手が正しいものだ。

私、スマホのアプリで電話の会話を自動録音しております。言った言わないは嫌なので。…トボトボ帰りながら再生してみる。2月13日に予約した時の電話のやりとりを再生。 マッスル「次回の予約をしたいのですが」→受付「診察ですか?」→マッスル「はい、日にちは…」。たしかにやりとりで“診察”の予約を取っていた…。やっぱりこれは私のミス…。完全な思い込み。「診察?ん?」となるべきだった。診察、治療、診療の違いを適当に考えていた。結果、14時50分にもう一回行くことに…。ちゃんと「2回目のレーザー脱毛の予約をしたいのですが」と自分の目的を言っていれば済んだ話です。アホだ…。

お家まで帰る…。10:30着。

14:40再び明海ビルに来た。8Fに上がる。 そして無事「メンズヒゲ脱毛」の施術が始まる。麻酔のクリームが気持ちいい。レーザーはチクチクするけど、さほど気にならず。山行で疲れてちょっと眠ってしまったくらい。 今はキャンペーンとして、「脱毛後の美白パック」が「イオン導入+美白パック」になっている。何を目指しているんだ…。イオンってどうなんだ…。 さておき多少ピリピリするけど、気持ちいい。美白になるのかどうか…。ところで、レーザーをあてると、髭がピョコンと出るみたい。それを軽く剃っていただく。なんやかんやあったけど、お詫び?という形で2,000円off券をいただいた。私のミスなのに申し訳ないです…。そうした手前、この券使いにくいんだけど…。次回使いましょう!5月末に。(口頭でしっかり予約内容を伝えた。後から聞くと、こんなことは初めてらしい。やはり私がアホ、反省しきり。)

受付から施術終了まで約1時間20分。外に出ると雨がパラパラ。大丸施設間連絡用のパラソルが咲いていた。

予約内容には十分注意しよう。自分が何を予約したいのかをしっかり伝えねば。お互いの認識が同じかどうか。しっかり漏れなく伝わったかどうか。反省点は多い。仕事で同じことをしたら最悪だ。 まぁ、嫌なことは忘れよう。このあと、雨に濡れながらも稲荷茶屋に向かう。

稲荷茶屋 完成間近。進捗状況を確認。

今日はお昼からまぁまぁ歩いた。阪急六甲から帰り、通常なら神戸三宮で下りて帰るんだけど、稲荷茶屋に行くため花隈駅で下車。

花隈駅西口から出て、ひたすら坂道を登っていく。夕暮れ時でもうすぐ暗くなってしまう。先を急ごう。が、奥に見える信号からまっすぐ奥に進んでしまって大失敗…。(右奥に見えるのが再度谷)

坂道の先を右に曲がるとフェンスに遮られた。戻るのも面倒で端っこが開いていたので進むことにする。(奥に見えるのが正規の道)

半人工滝の落ち口を慎重に通過。左に曲がる。

と、小滝の上に谷止。丸っこい岩の左岸に飛び移って、進む。と、奥の黒い部分で滑ってドボン…。こんな最後で濡れるとは…。右岸に切り返して正規の道に復帰する。

二十丁町石地点。ワンワンホテル分岐。左奥に進むと射的場道(Shooting Valley)。以前行ってみたけどなんてことない道だったなぁ。右奥に進んでいく。

ひよこ橋を渡って稲荷茶屋。左上の居宅部分はすっかり解体されていた。

多目的ホール南側の倉庫棟。出来上がりつつある。

川沿いにはなんと現役の井戸が!知らなかったなぁ。下流側にもう1本あるんだけど、そっちはダメみたいで埋められる。かつてはこの谷の水を利用して「宮水の味噌汁」なるものが供されていたそうだ。どんな味だったんだろう。もしかして復活もあるかもね。

今日は社長とともに高菜の間引きを行う。雑草は残さず抜いていく。しっかり育って欲しい。間引いた高菜をいただきました。畑仕事は小学校以来かも知れない。こんなところでも少しでもお役に立ててうれしい限り。

茶屋棟にある薪ストーブ。篠山にある北山鉄工所の手作り製。もちろん稲荷茶屋オリジナル。もう1基ある。薪割りのお仕事を仰せつかった。またやりに行こう。

MEIJI CLOCKS(明治時計株式会社)の振り子時計。タイミングよく7時になった。7回ボーンボーンとノスタルジックな音が鳴る。70年ものだそう。直すのに2ヶ月要したとか。レトロな感じが素敵です。次週の予定をお伺いして、茶屋をあとにする。すっかり真っ暗だ。

早速いただいた高菜を炒めて食卓に並べる。野趣に溢れて美味!ありがとうございます。手でとって調理して食べるのってやっぱりいいなぁ。 前半戦と合わせて18.3km。よく歩いた1日。

プロペシアについて思う。

30代中頃に「な〜んか生え際が気になるなぁ…」ってことで始めたプロペシア。いや、まだ禿げてはいないんだけど。購入場所はあいしんクリニック。1箱28錠で9,250円(再診料1,450円と錠剤7,800円)の出費がボディブローのように財布に響く…。

「おっぱいが出るかも知れませんよ?」とか「男性機能が減退するかも知れませんよ」なんてなんだか女体化するかのような脅し…。

でもハゲるよりマシじゃん!ってことで始めたものの…。年間で約12万円の出費。10年で120万円。

ヒゲ脱毛みたいに劇的な変化はないんだし、ゆるやかに最終的にはハゲるんだろうし、この出費はどうかなぁと思う。とりあえず今は抗う。いつかは受け入れよう。しかし、どうにも28日分というのに慣れないなぁ。ちょっとずつ買う日がズレていくのが困る。